読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私的勉強用ブログ

もう一度読む山川○○シリーズより

アメリカ合衆国の政治制度

政治経済 世界のおもな政治体制

アメリカ合衆国の政治制度の特徴としては、

各州の権利を認める地方分権性、

外交と国防などに連邦政府の権力を限定する連邦制、

そして厳格な三権分立主義に基づく大統領制があげられる。

 

大統領は行政府の長として、

立法府である連邦議会の議員とは別の選挙により選出されるので独立性が強い。

 

大統領は議会に議席がなく、

議会の解散権や法案提出権ももたない。

議会が可決した法案への拒否権と、

議会に対し政策を示す教書を送る権限がある。

 

連邦議会は各州2名の代表からなる上院と、

各州から人口比例で選出される下院で構成される。

議会は立法権・予算議決権とともに、

大統領が拒否した法案の再可決権を持つ。

 

司法権を行使する裁判所も、

議会や大統領い対して強い独立性を持ち、

違憲立法(法令)審査権を持っている。