私的勉強用ブログ

もう一度読む山川○○シリーズより

地理

宗教と言語

日本の宗教は、自然崇拝のアニミズムを基礎に形成された神道、 のちに中国から伝来した仏教、 さらに近世になって入ってきたキリスト教などが混淆して、 特定の宗教に属するという意識が希薄である。 宗教を理由とする戦争が殆どなかったことは世界でも希有…

自然と災害

日本の自然は豊かであるが、残酷な災害をもたらす。 温泉は地熱発電の恵みも、火山噴火・地震の災害も、 日本が地球の割れ目(プレートの境界)に位置している証明で、 美しい火山は噴火によって溶岩流・火砕流・火山灰をもたらし、 地震は津波を引き起こす。 …

豊かな日本

江戸時代の漢詩に「人間到る処青山あり」とあるが、 日本で青山をみない土地はほとんどない。 森林率68.2%は、 フィンランド・ラオス・スウェーデンにつぐ世界第4位で、 気温が温暖で降水は適度にあり、 樹木の生育に適している。 美しく快適な春と秋があら…

日本の位置

日本を欧米は「極東」と呼び、 中世日本みずからはインドや中国の大国にくらべて 粟散国にすぎないと考えていた。 面積から言えば、日本は巨大なロシアを別にしても、 カナダ・中国・アメリカ合衆国・ブラジル・オーストラリアと並ぶ大国の1/20以下。 地理的…